2015年6月3日

「ここは特別な場所」古くて新しい金沢の魅力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北陸新幹線が開通し、私の周りにも金沢を訪れる人が増えている。その誰もが金沢の魅力の虜なって帰って来ている。そして、例外でなく私もその一人なのです!

新幹線が開通したと行っても、大阪からは開通前と同じく特急サンダーバードで金沢に向かいます。本当は、北陸新幹線に乗車して立山連峰なんて眺めてみたいのですが、大阪からだと遠回りになるので、リーズナブルにサンダーバードです。(といっても綺麗で超快適)

 

美味しいグルメがありすぎる!

とにかく金沢には美味しい食べ物がいっぱいあります。一泊二日ぐらいの旅では、何を食べようかホントに困ってしまうぐらい。。。


金沢駅前で美味しい回転寿しを食べる

金沢の回転寿しを侮るなかれ!金沢駅周辺に美味しいお店が何店もあり、リーズナブルな価格で北陸の味覚を楽しむ事ができます。

到着してすぐの食事は、回転寿しにしました。さすが北陸!新鮮な魚がおいしいです。寒ブリ、のどぐろ、かに、海老。。。。海老といっても種類も豊富!中でも白えびが美味しかった~~。甘くて上品なお味。たまりませ~~ ん!


金沢おでん初体験!

金沢のおでんがこんなに美味しい事を、今回の旅で初めて知りました。訪問したのは、金沢随一の繁華街「香林坊」近くのお店。地元では有名なお店みたいで、非常に賑わっておりました。地元の人々が集う店っていいなぁ。みんながしゃべる方言が心地いいです。

私は芋焼酎と牛すじ、車麩、大根を注文。おでんは、お店秘伝の生姜味噌を塗っていただきます。加賀野菜の源助大根が美味しい!甘い!牛すじは、ほどけるような柔らかさ!生姜味噌合いますね。出汁は関西より濃い目かな?開業当時からの継ぎ足ししているらしく、深みのある美味し さです。

今回は売り切れで食べられなかったのですが、かにの甲羅にかに身を詰めた「かに面」が有名らしいです。今度来た時は必ず食べてみたい!その他にもいわしのつみれや海老、たこ、加賀野菜等、金沢ならではの素材が、秘伝の出汁で楽しめるのが嬉しいですね!

寿司やおでん以外にも、越前ガニ、治部煮、香箱釜飯、かぶら寿司、金沢カレー、8番ラーメンなど美味しいグルメにはことかかない金沢です!

金沢駅の近くに観光スポットがいっぱい

兼六園、金沢城、ひがし茶屋街、武家屋敷、21世紀美術館、近江町市場、香林坊などの観光スポットが、金沢駅からバスでそれぞれ10分以内ぐらいで行けます。1日あれば全部回れそうです。


近江町市場

金沢駅からバスで5分弱。むさし交差点あたりにあります。輪島の海鮮や石川県特産の加賀野菜が並ぶ活気溢れる市場。名前の由来は近江商人が作ったことによるらしいです。新鮮な寿司や海鮮丼が美味しいー!

近江町市場

近江町市場

 


兼六園

加賀藩主により、長い年月をかけて形づくられた日本三名園の一つ。金沢の代表的な観光スポットです。昔、修学旅行で訪れた時は何とも思わなかったのですが、大人になった今見ると、素晴らしい事が良くわかります。四季折々、庭園の美しさを堪能できる様に作られているみたいですが、個人的には雪をかぶった兼六園がオススメです。

展望台からは白山も見えました。天気が良ければ日本 海、能登半島なども眺めることができるらしいです。

金沢駅からバスで10分ぐらいの位置にあり、金沢城と隣接しています。


ひがし茶屋街

金沢駅からバスで10分ぐらい、金沢の中でも今、女子に人気のスポットです!美しい出格子がある古い街並みが昔の面影をとどめています。その街並みの中に、お洒落なレストラン、町家風カフェ、若手アーティストの伝統工芸のお店などが軒を連ねており、大変魅力的な場所になっています。

「金箔屋さくだ」さんに立ち寄ってみたのですが、あぶらとり紙をはじめ金箔を用いたアクセサリーや小物、金箔入りのお菓子にうっとりしました。2階は金屏風など美術工芸のギャラ リーとなっておりました。また、他のお店では有名な九谷焼が現代風にアレンジされていたり、繊細なガラス工芸が飾られていたり。。。ついつい見入ってしまいました。

ひがし茶屋街

ひがし茶屋街


21世紀美術館

金沢城や兼六園、繁華街の香林坊からも近く、日本の現代美術館の中でも特に有名な美術館。展示物も素敵なのですが、建物自体がartな美術館です。恒久展示作品のレアンドロ・エルリッヒの『スイミング・プール』が有名です。館内には無料コーナーも沢山あり、それを見るだけでも楽しめます。普段美術館に行かない人も楽しめる美術館だと思います。

21世紀美術館

21世紀美術館

落ち着いた街並み。特別な風景

心が落ち着く日本らしい街並み。。。歴史情緒感じる佇まいを残しながら、古くさくない金沢。金沢に足を踏み入れた途端「ここは特別な場所」という気持ちになってしまう。昔から受け継がれた大切な伝統が受け継がれ残っていて、そして新しく魅力的に進化もしている素敵な街。奈良や京都とはまた違う魅力を感じます。

金沢駅から繁華街の方に向かっても町はネオンギラギラという風ではありません。ネオンがおさえられ、自然な光の落ち着いた雰囲気です。

ホントに素敵な金沢。。。また来たい街です。

富山・金沢駅エリア着の高速バスはこちら

follow us in feedly